わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

犬棒日記/乃南 アサ【レビュー】

★★★

乃南アサさんの人間観察日記です。

私自身も結構人間観察をする方なので興味深く読みました。

「いるいる、こんな人」と思ったり、非常識な母親にビックリしたり
交わされる会話からイジメを想像したり、別れ話を連想したりと
ふと目にしたり漏れ聞こえて来る声から色々なシチュエーションが浮かびました。

1歩外に出れば、様々な人間模様があって作者の観察力の鋭さから
彼ら、彼女らの背景があぶりだされ、1人に付き1篇の短編が完成しそうです。

出来る事なら、外に出た時は温かい光景に出くわして幸せな一日にしたいものだと思いました。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)