わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

くらやみガールズトーク/朱野 帰子【レビュー】

★★★★

「鏡の男」「花嫁衣装」「ガールズトーク」「藁人形」「獣の夜」「子育て幽霊」「変わるために死にゆくあなたへ」「帰り道」8話収録の短編集。

タイトルから想像していた物とは異なりソフトホラーの様な雰囲気。

思春期になり自分の容姿の醜さに気付く少女、祝福組とそうでない組を描いた『変わるために死にゆくあなたへ』は残酷さの中にリアルを感じる。

結婚し名字が変わり、夫の家の「モノ」と扱われる事への葛藤を描いた『花嫁衣装』は強烈。

母親の深い愛情を思い出させてくれる『子育て幽霊』はホロリと来る。

全て読み終わるとタイトルに納得する。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)