わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

淀川八景/藤野 恵美【レビュー】

★★★

「あの橋のむこう」「さよならホームラン」「婚活バーベキュー」「ポロロッカ」「趣味は映画」「黒い犬」「自由の代償 」「ザリガニ釣りの少年」
大阪を舞台に描いた8つの短編が収録。

登場人物は身近にもいそうな人達ばかり。

母のDVによって心に澱を持った姉妹、両親の離婚・再婚・離婚で気持ちが揺れ動く小学生、婚活にあえぐ33歳の女性、妻の流産で気持ちにズレを感じる夫、イジメに合いながらザリガニを釣る少年等

それぞれの心の機微が繊細に丁寧に描写されている。

お気に入りは「自由の代償」
生涯独身を誓った男性の心情にリアルを感じる。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)