わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

放課後に死者は戻る/秋吉 理香子【レビュー】

★★★★

最近読んだ秋吉 理香子さんの「絶対正義」が面白かったのでこちらも読んでみました。

簡単に言えば入れ替わりのお話し

ファンタジーの様でありながらミステリー要素も盛り込まれ
犯人が誰なのか予想しながらドキドキと読み進めると…

思いがけない真実にびっくりさせられます。

飽きさせない展開でテンポ良く読める作品
切なさを残しつつも読後感の良い物語に仕上がっています。

読み終えてから改めてタイトルを確認してなるほどと思えました。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)