わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

怖い患者/久坂部 羊【レビュー】

★★★

「天罰あげる」「蜜の味」「ご主人さまへ」「老人の園」「注目の的」
5話収録。

強烈にブラックな短編集!内容紹介にあるその言葉通りブラックを通り越してドス黒さ満載。

主人公に同情しながら読み進めると、ラストで一気に覆される『天罰あげる』は短編ならではのキレ味抜群。

他人の不幸に異常とも思える快感を感じる女性医師の深層心理に恐怖を覚える『蜜の味』

夫宛に届いた自分の誹謗中傷が書かれた手紙により疑心暗鬼になり追い詰められて行く女性を描いた『ご主人さまへ』はイヤミス感たっぷりでゾワゾワが止まらない。

読後は毒気に当てられる。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)