わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

殺し屋、続けてます。/石持 浅海【レビュー】

★★★

「まちぼうけ」「わがままな依頼人」「双子は入れ替わる」
「銀の指輪」「死者を殺せ」「猪狩り」「靴と手袋」
7話収録の連作短編集で『殺し屋、やってます。』に続く第二弾。

前作は未読だが各話ごとに殺し屋稼業の説明文が入るので問題なく楽しめる。

物騒なタイトルとは裏腹に殺人自体のおぞましい雰囲気はなく、殺しを発注する依頼人の心理や動機を推理して行くパターンで、著者の『Rのつく月には気をつけよう』の殺し屋版といった体。

日常に潜む謎を解いていくのだが、結構強引なこじつけがあったり、無理くりな展開も。

軽いタッチのミステリー。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)