わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

医師が教える50歳からの超簡単ダイエット/川村 昌嗣【レビュー】

★★★

テレビを付ければダイエット、書店に行けばダイエット本がズラリの昨今

道を歩いていて、そんなにダイエットが必要な人が多い様にも見えませんが、やはり寄る年波

ふと気付くと自分もあんな所やこんな所にプヨプヨが出現しています。

週4以上カーブスに通い、時々ウォーキング、間食は控えめにと、一応それなりに気を付けてはいるものの、体重が減るのは一瞬、増えるのは光陰矢の如しで毎日体重計に乗るたびに一喜一憂している次第です。

と言うわけでこの本のタイトル「超簡単ダイエット」の「超」の部分に惹かれて期待一杯で読み始めました。

全166ページ、薄くて軽いのでバッグに入れて持ち歩いて、電車の中やちょっとした隙間時間に読めるのが利点

そして肝心のダイエット法ですが
歩きながら絶えず腹筋を動かす「川村式ウォーキング」

ウォーキングでは、お腹を意識しないでただひたすら早足で歩いていたのですが、歩く際にお腹を出したり引込めたりする事でお腹周りのサイズダウンに繋がるそうです。

これなら自分でも出来そうと言う事で早速取り入れて見ました。

普段のウォーキングは夜なのでお腹を出したり引込めたりしていても、ほぼ誰からも気付かれず怪しい人に見られる心配もありません。
つい考え事なんかをしてしまうとお腹への意識がなくなってしまうので、なるべくお腹に神経を集中させて歩きました。

簡単ですし、続ける事でこれはかなりサイズダウンが期待出来そう。

そしてこの「川村式ウォーキング」のもっとも良い点は歩いていない時でも有効な事
つまりテレビを見ながら、電車を待っている間など、いつでも出来るのでこれは有り難い。

「毎日腹筋をしなさい!」と言われるとそれはかなりしんどくて始める前から三日坊主の予感がしますが、お腹を出したり引込めたりは負荷も少なく、毎日簡単に続ける事が出来ます。

他にも自分自身の意識を変える事、食事の際に気を付ける事、片足立ちのトレーニングなど、どの項目も解りやすい言葉で説明されていて非常に読みやすかったです。

今もレビューを書きながらお腹を出したり引込めたりしていますが、これは簡単で超オススメです。
「川村式ウォーキング」を継続して行きたいと思います。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)