わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

のっけから失礼します/三浦 しをん【レビュー】

★★★★

三浦しをんさんの作品は「愛なき世界」の1冊しか読んだ事がなく、その作品内容から、しっとりとした上品で素敵な女性をイメージしていたけれど、良い意味で思い切り裏切られた。

何、しをんさんー!めっちゃ面白い。

体脂肪率が首位打者レベルって!!
思わず画像検索しちゃいました。

EXILE一族への熱い想いもビンビン伝わり、私もイベントに参加して合掌体験がしたくなる。

人生において一度も結婚したいと思った事がない、しをんさんが妊娠三ヶ月の夢を見たり、面白エピソードが盛り沢山。

ここ最近読んだエッセイの中では群を抜いて楽しめた。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

コメント一覧

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. とってもご無沙汰です(^^;
    久々に、四つ葉さんのレビューをいったりきたり。
    この本、面白そうだね~私はこの方の作品は読んだことないんだけど
    ちょこっと本屋さんでチェックしてみま~す。

    • マカプウさん、お久しぶり~♡
      私もしをんさんの作品はまだ1冊しか読んだ事がなくて初エッセイでした。
      笑える箇所がいくつもあって楽しく読めましたよ♪
      機会があればぜひ(* ̄▽ ̄*)ノ”

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)