わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

“理由のない不安”を一瞬で消す方法/高牟禮 憲司【レビュー】

★★★

本の帯に「明日の衣食住に困るわけではないけれど…」とあります。

本当にその通りで、切羽詰まっているわけではないけれど
生来の心配性の性格が災いして、いつも何かしらの不安を抱えて生活しています。

ポジティブに毎日生き生きと生活されている方を見習いたいと思いながら
持って生まれた資質がそうやすやすと変わるわけではなく
整体へ行けば「ずっと身体に力が入っています」と言われる始末です。

この本は全7章で構成されています。
第1章 理由なき不安におびえる人が増えている!
第2章 これでつらい過去の記憶はみるみる消える!
第3章 漠然とした将来への不安に対処する
第4章 仕事の取り組み方、人間関係のつくり方
第5章 恋愛下手を治す処方箋
第6章 結婚・子育てで起こる不安・不満
第7章 美容・健康改善に必要なメンタル・テクニック

どの章も解りやすい言葉で綴られており「なるほど」と思いながら
読み進める事が出来ました。

そして今日から実践出来る方法として「クイック・マインドフルネス テクニック」が紹介されています。
初めて耳にする言葉で覚えきれないので私は勝手に「拳健康法」と名付け
時間がある時に行う様にしました。

詳しいやり方は本に記載されていますが
簡単に言えば右手、左手の順に拳を作り強く握ったり緩めたりする動作です。

いつでもどこでも出来ますしこの本を読まなければ知りえない情報だったので
覚えておいて実践して行きたいと思います。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)