わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

仕事・人間関係 どうしても許せない人がいるときに読む本/心屋 仁之助【レビュー】

★★★

テレビで時々お見かけする心屋さんの著書です。

一時は親しくしていた方から手酷い嵌められ方をしてしまい
あまりに辛くこの本を手に取りました。

読み終えて少し気持ちが楽になりましたが
やはり中々難しいです。

最後は自分との闘いだなと痛感し、又自分自身は人に対して誠意を持って接して行きたいと改めて考えさせられました。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)