わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

彼女たちの犯罪/横関 大【レビュー】

★★★

「彼女たちの事情」「彼女たちの嘘」「彼女たちの秘密」の3部構成。

イケメン医師で浮気性の夫・神野智明と不妊に悩む妻の由香里。
そして智明を取り巻く女達の復讐劇。

良く有り勝ちな内容だがリーダビリティが高く一気読み。

冒頭のニュース、海で発見された女性の遺体は本当に由香里なのか?それとも別人なのか?自殺?他殺?

途中で予想は付くもののそこに至るまでの男の身勝手さと女達の嘘やしたたかさに辟易してしまう。

誰一人として共感出来る人物もいなければ歪んだ復讐劇にやり切れない思いが募る。

最後に「彼女」が取った行動には疑問が残る。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)