わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

カモフラージュ/松井 玲奈【レビュー】

★★★

「ハンドメイド」「ジャム」「いとうちゃん」
「完熟」「リアルタイム・インテンション」「拭っても、拭っても」
6話収録の短編集。

元SKEアイドル、現女優の松井さんですが、それとは関係なく一作家の作品として楽しめた。

全てに共通しているテーマは食べ物を絡めた上での人間の表と裏の顔。

文章は癖がなく、とても読みやすい。

狂気を孕ませながら描いた「ジャム」は斬新な発想で悍ましさにゾゾッとする。

潔癖な彼氏を持ち、自らも潔癖の強迫観念に囚われて行く女性を描いた「拭っても、拭っても」が好み。

全て読み終えて本のタイトルに納得する。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)