わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

うちのレシピ/瀧羽 麻子【レビュー】

★★★

「午前四時のチョコレートケーキ」「真夏のすきやき」「雨あがりのミートソース」
「花婿のおにぎり」「コンソメスープとマーブルクッキー」「ハンバーグの日」
6話収録の連作短編集。

小さなレストラン『ファミーユ』の一人娘・真衣と結婚した料理人の啓太とそれぞれの家族の物語。

登場人物がほぼ家族のみなので真衣、真衣の両親、啓太、啓太の両親の6人の姿が絶えず脳内映像で動いていた。

娘思いだが頑固な父、家庭より仕事第一の母親、どこにでもいそうなリアルな家族だ。

作中に出て来る料理はどれも美味しそう。

合間におやつを食べた事はナイショ。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)