わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

カプセルフィッシュ/大西 智子【レビュー】

★★★★★

「カプセルフィッシュ」「迷える蟻の行列」「結婚病」
「静寂に寄せる波」「風の葬送」
5話収録の連作短編集

先に「にんげんぎらい」の方を読んでいたけれど、こちらの方が断然好み

正義と不義、善意と悪意、人の心の中に潜むそれらの感情がひりひりと伝わって来る。
更に涙と笑い、おまけに浣腸まで加わった読み応えたっぷりの作品です。

主人公はアラサ―女子ののりこですが、海辺の小さな町で生活する遊子の存在がとても良い。
遊子に寄り添うぶっきらぼうな大樹、のりこのお婆ちゃん、院長先生、愛すべき登場人物達が一杯だ。

読後感も良く、もっと読んでいたいと思えた作品

今後、期待大の作家さん。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)