わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

惚れるマナー/大下 一真,小島 ゆかり,柴崎 友香,島本 理生,松井 孝典,松任谷 正隆,ねじめ 正一,野沢 直子,湯山 玲子【レビュー】

★★★

全18のテーマに沿って9人の著名人が書いたエッセイ集。

印象に残ったのは松任谷正隆さんのSNSに関したマナー。
新しく生まれるツールとマナーとの共存の話が興味深い。

島本理生さんのLINEのマナーにも頷く。
私も島本さん同様、テンポ良く展開するグループラインが苦手で、多人数の集まりの後もぐったりと疲れてしまうので大いに共感出来た。

目と目を合わせれば自分の気持ちを素直に話せるのにLINEだと相手の求める言葉を想像して返してしまったり、言葉の選択を間違え齟齬が生じてしまい後悔する。

リアルもSNS上もマナーは不可欠。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)