わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

初恋さがし/真梨 幸子【レビュー】

★★★

「エンゼル様」「トムクラブ」「サークルクラッシャー」「エンサイクロペディア」
「ラスボス」「初恋さがし」「センセイ」
7話収録の連作短編集。

最近の真梨作品は登場人物が多く難解な物が多かったが、本作ではリンクしている部分もあるけれど1話完結のシンプルなイヤミスだった。

女性ばかりの探偵事務所で次々起こる事件。

社員も依頼者も一癖も二癖もある人物ばかり。

表題作の「初恋さがし」では初恋の甘酸っぱさの欠片もなく、かなりエグイ。

最終話で人物相関図が明らかになり真相が解るが『孤虫症』の時の様な衝撃はなくアッサリとした読後感。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)