わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

巻きぞえ/新津 きよみ【レビュー】

★★★

「第一発見者」「巻きぞえ」「反対運動」「行旅死亡人」

「二番目の妻 」「ひき逃げ」「解剖実習」

7編収録の短篇ミステリー集です。

女性心理を描かせたらとても上手な作家さんなので新作が出ると欠かさず読んでいます。

今回もどの短篇も読みやすく又女性心理も巧みに描かれていて面白かったのですが、最後の一行がワンパターンな事と、どれも今ひとつスパイスに欠けていて少し物足りない感じが残りました。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)