わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

ほのかなひかり/森 浩美【レビュー】

★★★★

森浩美さんの短編集です。

「1 聖夜のメール」 「2 想い出バトン」 「3 噛み合わせ」 

「4 リリーフはいらない」「5 じゃあまたな」 

「6 ワイシャツの裏表」「7 褒め屋」

「8 トイレットペーパーの芯」の8つの短編が収録されています。

この作品も森さんの「家族シリーズ」になります。

どの短編も読みやすく身近な内容だけに興味深く面白く読めました。

読後、強烈な印象が残るわけではないけれど、全てのストーリーに気持ちがほっこりとして温かな気持ちになれます。

中でも「聖夜のメール」「褒め屋」は良かったです。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)