わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

お別れの色 どくだみちゃんとふしばな3/吉本 ばなな【レビュー】

★★★

Webマガジン『note』連載「どくだみちゃんとふしばな」を書籍化した作品。

「よしなしごと」9編「出会うこと気づくこと」11編「秘訣いろいろ」8編のエッセイが収録されています。

根底に流れているのは生と死。
親友、愛犬との別れが切々と静かな文章で綴られている。

又、インドネシア独立戦争の時、数千人の日本人兵士がインドネシア人と共に戦い多くが亡くなり、現在マルガラナにある英雄墓地に眠っている話など初めて知る現実もありました。

生きている事は当たり前じゃなく、ここで生かされている事を実感する。
しっとりとしたエッセイ集。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)