わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

夫以外/新津 きよみ【レビュー】

★★★★

新津きよみさんの短編集

「夢の中」 「元凶」 「寿命」 「ベターハーフ」 
「セカンドパートナー」 「紙上の真実」
これら6編が収録されています。

人生で何かに「ハマる」事がなかった主人公、聖子
亡き夫に対しても夢中になれなかったが
夫の甥である桜井一樹に初めてハマってしまう
その結末は…
~「夢の中」~

定年後の夫婦の在り方を描いた~「元凶」~

「夫以外」をテーマに様々な夫婦の形が描かれています。
夫婦別姓や腎臓移植問題など、興味を惹かれる内容もあり色々考えさせられる面もありました。

どの短編も派手さはありませんが、女性であれば「あるある」と共感出来る内容です。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)