わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

霊能者たち/嶺里 俊介【レビュー】

★★★

「鳥は涙を流さない」「霊能者の矜恃」「無精狐は義理堅い」
「山姥はもういない」「はじめての失敗」「生き仏」
6話収録の連作短編集。

霊能師が、日常で起こった様々な霊トラブルを解決していく霊能ミステリー。

ホラー・ミステリーと銘打たれていたが、ホラー的な怖さは殆ど感じず意外とあっさり読み進める事が出来た。

1話の交通事故にあった姉妹の物語はその結末に切なくなり、2話の除霊の場面では霊能者の食欲を表現したグロテスクな描写に慄いたり、3話の女子高校生のこっくりさんからの展開にドキドキしたり毛色の異なる6話をサクッと読了。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)