わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

老人初心者の覚悟/阿川 佐和子【レビュー】

★★★

2019年1月に発売された『いい女、ふだんブッ散らかしており』に続く第二弾のエッセイで42編が収録。

「高齢者」の仲間入りをしたアガワさん、66歳と言う年齢を全く感じさせない歯切れの良い、軽快でテンポの良い文章は健在。

どんどん増えて行く傘に笑ったり、味噌煮込みうどんの微妙な感想にいたく共感する。

「だから」の使い方に頷き、角田光代さんやブルゾンちえみさんとのこぼれ話も楽しい。

腰痛に苦しんだり、運転免許証の更新で失敗したりしながらも日常生活で楽しみを見つけ、パワフルに行動するアガワさんを頼もしく思いながら読了。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)