わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

青春ふたり乗り/益田 ミリ【レビュー】

★★★★

サクっと読める胸キュンエッセイです。

青春時代にやり残したあれこれ

第2ボタン、手作りチョコレート、観覧車ファーストキスetc
それぞれのテーマに共感しながら懐かしい思いでサクッと読めます。

もう1度あの頃に戻りたい、と言う気持ちと、もう2度あの頃の自分に戻れない切なさとで気持ちが行ったり来たりしました。

自分が経験した事もあれば、経験したかった事も大多数
高校生の頃、携帯があったらな…と言う思いは特に共感

就寝前に読んだら夢の中に初恋の彼が登場するといったオマケ付きでした。
心がほっこりするエッセイです。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)