わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

そこにいるのに/似鳥 鶏【レビュー】

★★★★

著者初のホラー短編集。

撮ってはいけない写真、剝がしてはいけないシール、見てはいけないURL
曲がってはいけないY字路、探してはいけない場所など13の恐怖と怪異の物語。

1話目の「六年前の日記」は以前アミの会(仮)の『怪を編む』に
「イルカのシール」のタイトルで掲載されていた物ですが
後の12編は書き下ろしです。

1編のみ読後感の良い作品が隠されているが後の作品は終始ザワザワと嫌な空気感に溢れていた。

特にスマホ、PC、デジカメなどを小道具として使った「写真」と「痛い」はゾッとする恐怖を味わう。
夜読むのには注意が必要。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)