わたしは栞を挟まない|四つ葉の読書ブログ

フルコースな女たち/新津 きよみ【レビュー】

★★★★

新津きよみさんの短編集です。

「転落ー食前酒」「「ゼンサイのような女ー前菜」「散骨ースープ」

「水難の相ー魚料理」「薬ーお口直し」「男狩りー肉料理」

「スイーツ・バイキングーデザート」「マタニティ・メニューー特別料理」

の8編が収録されています。

「マタニティ・メニュー」以外の7編は文庫書き下ろし作品です。

今回の短編集はタイトルにもなっている「フルコース」がテーマです。

料理の食前酒から始まり最後のデザート・特別料理に至るまでそれらに関連づいた短編が描かれています。

予想しなかったラストに驚いた「転落」
最後に救いがある「水難の相」
ぞっとさせられる「散骨」など
8編共に様々な味付けが施されたスパイスの効いた味わい深い作品でドキドキしながらも面白く読めて満腹になりました。

御馳走様でした。




  • 人気のレビュー
  • 関連するレビュー

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)